株式会社丸千代山岡家

ラーメン山岡家 を経営する株式会社丸千代山岡家

株式会社丸千代山岡家は「食を通じて、人と地域社会をつなぐ企業へ」の経営理念のもと、⾏動指針にある「共に働く仲間を尊重し働きやすい職場を作る」の実現に向けて活動を続けています。
その実現のためには、従業員が健康で活躍できることが基盤と考え、会社と社員が一体となって「健康経営」を実践していくことを宣言します。

株式会社丸千代山岡家 代表取締役会長 山岡正

健康経営推進体制

健康経営推進体制

当社では、社⻑が健康経営の最⾼責任者とし健康経営の取組みを推進していきます。取締役管理本部⻑、経営企画室による「健康経営推進チーム」「人事総務部」「健康保険組合」と連携を図りながら、従業員の健康支援や働きやすい環境の整備、ヘルスリテラシーの向上施策を実⾏してまいります。

取り組み施策例

山岡家健康診断結果

2016年 2019年
受診率 93.0% 100.0%
BMI正常 59.1% 62.5%
喫煙率 60.6% 56.3%
睡眠による休養が取れている 52.1% 59.7%

健康経営優良法人認定

当社は経済産業省および日本健康会議が実施する「健康経営優良法人認定制度」において、2021年度の「健康経営度調査」で所定の基準を満たしたことにより「健康経営優良法2021(大規模法人部門)」に認定されました。
今回が初の認定となり、今後も社員一人ひとりが自律的・積極的に健康維持・増進に取り組むことができる環境づくりの推進を一層進めていくことで、社員の生産性および企業価値の向上に努めていきます。

認定証
ロゴ